男性にこそ知ってもらいたい。ラージャヨーガとアシュタンガ/八支則とは

ラージャヨーガとアシュタンガ/八支則とは

RAJA YOGA
アシュタンガヨガ/八支則とは

ヨガの経典「ヨーガ・スートラ」にまとめられた、ヨーガが目指す精神をもっとも率直に伝えるのが「ラージャヨーガ」です。
ラージャヨーガは別名「瞑想ヨーガ」とも言い「座法・瞑想」から始まった古典的ヨーガを象徴しています。

またヨーガの瞑想は精神の事だけではなく、姿勢や呼吸も正す事の末に、心身のコントロールがあるとした総合的な取り組みなのです。
その事をまとめた教えの事を「アシュタンガ」と呼び8つの行いが定められています。

  • ヤマ
    [yama]
    【禁戒】してはいけない5つのこと
  • ニヤマ
    [niyama]
    【勧戒】積極的に行う5つのこと
  • アーサナ
    [asana]
    【座法】心統一の座り方
  • プラーナヤーマ
    [pranayama]
    【調気法】呼吸のコントロール
  • プラティアーハーラ
    [pratyahara]
    【制感】五感の制御
  • ダラーナ
    [dharana]
    【凝念】集中すること
  • ディヤーナ
    [dhyana]
    【静慮】瞑想、集中が深まった状態
  • サマーディ
    [samadhi]
    【三味】心の働きが無くなった状態、悟り

この8つの行い「アシュタンガ」を用いた生き方こそが、
ヨガ本来であり、まさにライフスタイルとしての『選択肢=ヨガ』なのです。

ビジネスにも活きる驚きの瞑想効果

MEDITATION FOR BUSINESS
ビジネスにも活きる驚きの瞑想効果

瞑想と聞いて、どのような事をイメージするでしょうか?
なかには宗教的イメージで毛嫌いする方もいるかもしれません。

しかし、ストレス社会の現代における瞑想の注目度は年々上がっており、瞑想効果の研究論文が多数提出されています。

世界的に有名なカリスマ経営者である「スティーブ・ジョブズ」も
禅の時間、瞑想の時間を設けて日々の発明や、経営手腕を大いにふるっていたそうです。
その他、瞑想を愛好するビジネスリーダーは多く「ビル・ゲイツ」「ソニー創業者の井深大氏」などが有名です。
また、「Google」「Yahoo!」「Intel」「P&G」「ゴールドマンサックス」などに至っては、企業研修として瞑想を導入しています。

【瞑想の主な効果】
  • 心を落ち着かせる
  • 不安が和らぐ
  • 集中力を高める
  • 意思決定能力が高まる
  • ストレスが軽減する
  • 記憶力を高める
  • 生産性を高める
  • 観察力を高める
  • 創造性を高める
  • 欲求のあり方を変える
  • 思いやりの気持ちが育つ
  • 気付き力を高める
  • 思慮深くなる
  • など

瞑想のキモは松果体の活性化

POINT OF MEDITATION
瞑想のキモは松果体の活性化

なぜ瞑想をすると、様々な嬉しい効果があるのか。
それは脳の中にある様々な身体の制御を行う器官として存在する「松果体」
これの活性化につながるからなのです。